足跡17 -サラリーマンがブログ続かない理由

こあんたです。

どーも、ほろ酔い気分で帰ってきました。

飲んだ相手は、元職場の同僚2人

とても、楽しい時間を過ごさせていただきました。

どんな話をしたかって?

色々話したんですけど、

こんな話のっけたら、ブログ面白くなるかなと思って書いてみます

まずは、こあんたが、ブログをはじめましたって話で、

そんなこと記事みてる人はわかりますよって話ですけどw

で、ブログやるうえでなんで、

サラリーマンは、ブログが続かないのか

こあんたなりの答えを話したわけです。

その答えは、サラリーマンの仕事にあると思うんですよね

なぜ、ブログが続かないのか

それは、仕事と真逆のことをしているから。

サラリーマンって基本、決められた仕事ってあって、

それをミスなくやるのが、当たり前というか

社会的にそうじゃなきゃいけないというのが、

身に沁みついてて

いざ、ブログはじめるぞってなっても、

今までやったことないことにぶち当たるわけですよ

しかも、エンジニア系で転職すると、

ある程度、どこでも、仕事ができるように

手順なり、ルールがあって、それを覚えていけば

お金がもらえる訳です。

でも、ブログは違う。

逆にみんなと同じことやってちゃだめなんですよ。

極端なことを言えば、

絵を書いて売る

これと同じことなんじゃないかなと思うわけです。

いくら、下手な絵、他人と同じ絵、オリジナリティのない絵を書いても

買ってくれる人、見てくれる人はいませんよね?

そもそも、サラリーマンの考え方っていうのを180度変える

集中することから、

創造するほうに舵を切らないと

ブログを続けていくのは難しいのではないかと

こあんたは思う今日この頃。

ちなみに、科学的には、集中するほど、創造しにくくなるってことが

証明されつつあるみたいですよ。

確かに、感覚的には、相反するものなのかなとおもいます。

という。感想文でした!

よかったら、ぽちっと、お願い!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 勉強しているサラリーマンへ

今日もありがとうございましたー。

コメント

タイトルとURLをコピーしました

▲TOP