足跡36 保険とは貯蓄か?宝くじか?投資か?

wiki概要から一文

保険は、多数の者が保険料を出し合い、保険事故が発生したときには、
生じた損害を埋め合わせるため、保険金を給付する制度である。
→損害のため

アフラック記載一文

もし、貯めている途中で万が一のことが起きてしまったら、
お金が必要額に達していないため、遺された家族が困ってしまうことが予想されます
→損害なし

こあんたです。

先日、上司が保険の相談してたので、

保険よりも、投資にお金を回したほうがいいんじゃないかと

話をしたら、投資でどの株が安全で、どれに投資するのか勉強する気もないから

保険で、貯蓄するよりも、利率がよいので、そちらにするとか

まぁ、普通ですよね。

安全で、お金が増えれば

何よりもいいですよね。

が、巷の頭のいい方々は、

安全、安心、みんながやっている という謳い文句が一番お金が集めやすいことを 知っていることをお忘れなく。

本当に必要な時に、使えるお金が貯蓄であって。

保険は貯蓄じゃないですからね。

いざ、引き出そうとおもったら、

自分のお金なのに何十倍も利率をかけて、貸されるわけで。

で、途中解約するのが、10%前後いるとして、

自分のお金を貸していたのに

返してもらうときには、期限よりはやいということだけで、

何%ももっていかれる。

保険会社としては、うれしい限りですよね。

本当に信用していいんですかね。

かんぽって聞いたことありますか?

結局、損するのは、

安心と思って預けた本人たちだけ。

いやいや、なにかあったときに大変だから!

何かある時。

つまり、宝くじにあたる確率くらいの確率で、

残った人たちにお金を残したいと。

宝くじにあたった人の末路って聞いたことありますか?

大体、不幸になるらしいですよ。

おんなじように、いきなり、パートナーが死んで

大金が手に入って

その人は、幸せになるんでしょうか?

そんなことより、

今の時間を大切に

幸せだと思うような使い方をしたほうが

いいとは、思うんですけどね。

備えは大事ですよ。

備えもしつつ、今を楽しめるバランスとは何なのか

考える必要があると思うんです。

支出だけ、バカ高くして

身の丈にあわない生活をするキリギリスか

あくせく働いて、冬に備える蟻か

いいえ、

私たちは人間です。

備えつつ、楽しみつつ、バランスよく生きていけるのが

私たちだと思うんですけどね。

うまい営業は、言葉巧みに

難しい言葉を並べ立てます。

その人に考えさせたくないからです。

アメリカは、戦後の日本を、ただただ働く豚にしようとしました。

考えさせたくないからです。

よく物事を考え、勉強した人だけが、

裕福に近づいていく、そんな世の中なのをお忘れなく。

垂れ流された情報だけつかんでる人は

考えないので、どんどん貧しい方向にながれていくんじゃないでしょうか。

以上、こあんたでしたー

じゃぁーどないしろっちゅーねんっ!!いや、クリックしたらいいと思うよ!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 勉強しているサラリーマンへ


にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました

▲TOP