コロナ後について、まとめてみた

未分類

こあんたです。

コロナ後はどうなるんですかねぇー

ニューノーマルとか言われてるけど、、、、

いまいち、つかめないので、ちょっと調べてみよう。

その① デジタル化が進む

デジタル化が進む、本当に進むのか!?(*_*;

でも、SARSの時に中国でデジタル化が進んだみたいですね。

その時と比較すると今回は中国国内に限らないので、

アリババみたいな企業が各国からぽつぽつでてくるかも!?

今でも、生協とか配達メインにシフトしてるし、

あれか・・・まさか、ライザップも、訪問主体になったりして(笑)

企業的にはコスパが悪そうだけどねぇー

セレブ相手にするビジネスかなぁ

その② タッチレス化

レジなどで、タッチレス化が進む。

現金を手渡しするとウィルスを手渡ししてるようなものなので

実は、今まで現金使っていた人もクレジットを使ってるんじゃないかと

町をみていて思うんですよね。

 

その③ テレワークの常態化

テレワークの常態化、大企業を中心に進んでる印象ですね。

中小でも、リモートワークを先に見据えてやっている会社は、

逆に先導してやってるみたいだし、

昔、セキュリティ的にどうのとかありましたけど、

中国にお仕事渡してる時点で、崩壊してるというか。

盗まれ放題やん。

その一方、日本人のみでやってるほうが、変な心配しなくていいし、

逆にうまくいっているのでは!?

その④ 観光業の市場規模縮小

観光業の市場規模縮小、外出れないしねぇー

旅行とか、騒いだら、バッシングの嵐だし。

早く収束してくれることを願いますが、ワクチンが完璧につくられないと

まず、0にするのは難しいので、まだしばらくこの状況は続くと思います。

日本、国内の旅行とか、外需に頼ってた部分があるので、

そこをどう回復していくかも問題ですよね。

ローコストで、サービスの質を上昇させるのが課題かなぁ!?

ロボット導入?とか進む!?

その⑤ 米国と中国の冷戦

米国と中国の冷戦、すでにドンパチ始まってますが(ミサイルじゃなくて

今は、情報戦ですね。

貿易戦でもあるのかもですね。

中国は、世界中のメディアを使って攻撃。

アメリカは、経済的な圧力で攻撃って感じなのかな。

共産主義VS民主主義 っていっても過言ではないと思うんですけど、

いまだ、日本のメディアは、何を話しているやら。

麻雀で賭け事が、そんなに大事ですかねぇ?

こあんたは、世界のニュースはもう、Youtubeに頼ってます。

正直、民放はもう時間の無駄です。

その⑥ 自粛と解除の繰り返し

自粛と解除の繰り返し、正直、自粛疲れ・・・

します。

そもそも、自粛ばかりだと経済が回らないので

経済が回らない → 会社にお金が入らない → 従業員にお金が払えない

お金がないから使えない → もっと経済が悪くなる → もっと会社がつぶれる

という悪循環は、容易に想像はできますね。

なので、経済を回すためにも、外でお金を使わせるんじゃなく

ネットでお金を回すことで、従業員の給与を担保し、

経済を回していく方向に変わるのかな!?

 

その⑦ オリンピックの中止

オリンピックの中止、できるプランがあるなら教えてくれ。

やれたとしても無観客か、また延期か

自粛の中、催事とか、どういう神風が吹けばできるのか教えてください。

その⑧ 倒産ラッシュ

倒産ラッシュ、経済が回らないことが予想できるので、

今の業態のまま続けている会社は、

やっぱりお金が入ってこなくなるので、

改善が必要ですよね。

時代の節目に来ていることを本当に感じますよね。

ピンチはチャンス。

DEAD OR ALIVEですね~

その⑨ ブログ人口、Youtuberの増加

ブログ人口、Youtuberの増加。

副業をこぞって始める人も多いですよね。

時代の節目。会社で稼ぐ時代から、個人で稼ぐほうへシフトしているのかも!?

もっというと、格差社会の加速化。

もう、会社に頼った人生設計は完全に崩れたので、

個人で、どう工面していくかはとても重要ですよね。

プログラミングに手を出すのもよし。

ブログに手を出すもよし。

動画に手を出すもよし。

こあんたは、給付金は、PCに先行投資です。

家族会議ものでしたが(笑)

その⑩ 仮想通貨の流通

仮想通貨の流通、流通といっても、手に取れるわけじゃないですが、

スマホにうつった数字でしかないわけですが、

信用を担保できるのであれば、これが通貨に代わる通貨になるわけで、

運用にコストもかからないとなれば、そちらに向かうのが理に適っていると思うのですが、

すぐにそうならないのは、現状で利益を得ている環境を壊すと損をする人達もいるわけで

そういった人たちは、最後まで抵抗するでしょうが、どこまで抵抗できるのか。

抵抗している間に国としては、成長が止まるので、国民にとって害でしかないです。

 

まとめ

正直、未来のことなので、確証はない!

でも、今が変革期なんだろうなぁーと思うこあんたです。

農業が機械に変わったように、どんなふうになるのか

全然、想像がつかないですね。^^;

今日もありがとうございましたー(^^)/

少しでも役にたったと思えば、カチッっとお願いします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました

▲TOP