どうにかして稼ぐという力と子供の教育資金の企て

雑記

こあんたです。
最近はウーバーイーツに行きたいものの自転車が故障してしまったので修理中。

タイトル回収

タイトル回収をすると、「なんでもいいからやれ」って話です。

妻は夏から育休中にちょこちょこライティングを始めていて、
その副業の収入が総額5万円を超えたそうで。
(才能おそるべし・・・・(;・∀・)

コツコツ子供が寝ている間に看護師というスキルを使って案件をこなしていたようです。

たまに子供を寝かしつけてからたまに起きる息子を添い寝して寝かせ、
夜更かししていることもありますが。

時給にすると100円~400円前後といった形ですが、それでも自分のスキルを使っていくらか金銭を生み出すことができるのは強みだと思います。(こあんた嫉妬!!なんなのよっ、もぅっ(´゚д゚`)

その金額で生計を立てることはできないかもしれないけど、
月に数千円の余剰金が生まれれば生活も心の余裕も生まれてきます。

教育資金・老後資金の企て

我が家には2人の子どもがいるので、世間一般的に大学進学するまでに

1000万円×2人分=2000万円

定年退職して長い暗黒期の老後を過ごすためにあてにならない年金の補填に、現段階では

老後資金2000万円×2人分=4000万円

というのが、国が出してる基準的なものから考え出した数字。

で、この6000万円をどう作るか・・・・

とりあえず、去年7月からUberやらやりだして、何とか余剰金が30万くらい?

一年で、うーん、うまくいって60万溜まったとする。

で、6000万貯めるには

6000万÷60万/年=100年

はっ!?( ゚Д゚)100年!!?????

まぁ、待て。それは、貯蓄だけでという話だろ??

しかも、夫個人で稼いで貯めた額だから

妻も稼いでくれるとして・・・

年100万(夫婦で)とすれば??

6000万÷100万/年=60年

今35歳 +60年=95歳

\(^o^)/もう働いてねーし!

95歳で働いている未来・・・アリエル?アリエール???いやいやいやいや。それは嫌ww

4月からは妻もフルタイムの看護師として復帰するので今以上に子供の世話係にw

今回、このコロナ化で当たり前に稼げていた仕事がなくなるかもしれないという危機に面し、
とりあえず動き出した、こあんた家です。

一つの道だけでは不安定だからこそ、2つ3つと自分が稼げる道を用意しておくことは必要だと
どれくらいの人が思っているんでしょうね?

分かっていても、何をしていいかわからない。
こんな人も多くいるんじゃないでしょうか?

自分もその口でした!(*´▽`*)

ブログで稼ぐこともできないし、
せどりもなんか向いてなかったし。

で、今、配達員。(時間をお金に換えられるってすばらしいよ?)

配達員界隈も、学生からおじさん、女性まで幅広く参入が増えてきたので
少しでも事業収入増やしたい方は、お早めに動きましょう^^

今の配達業界の一言感想。

uberは、コンスタント
wolt いい感じの追い上げ具合
Foodneko 出走しました感
出前館 ブースト状態がいつまでつづくか?
menu  バイクが稼げる模様
フードパンダ 稼げるときもあるけれども!?

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 勉強しているサラリーマンへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました

▲TOP